TakeMe Payの概要

企業向けマルチ決済ゲートウェイSDK「TakeMe Pay SDK」

TakeMe Pay SDK

TakeMe Pay SDK

POS機に「TakeMe Pay SDK」を導入することで、外部デバイスを使わずスマホマルチ決済に対応することが可能になります。

また、お店のウェブサイトや、お店のスマホアプリにも「TakeMe Pay SDK」の導入が可能で、マルチ決済に対応することで海外のユーザーでも簡単に決済でき、越境ECとしての機能を備えることができます。

ウェブサイトや、スマホアプリに「TakeMe Pay SDK」を導入するためのわずか数行のコードをプログラミングするだけなので数分の作業で簡単に接続できます。

さらに、多言語対応しており、海外展開している店舗など店舗側のさまざまなニーズに対応できます。

TakeMe Pay SDK:B2Bスマホ決済ソリューション