TakeMe Pay(テイクミーペイ)のすすめ

外国人のお客様の決済でお困りではないですか?


毎年、訪日外国人が増加しており、2020年の東京オリンピックに向け、さらに加速していく予想です。

そして、世界中で多種多様なスマホ決済サービスが増え続けています。

全ての決済サービスに対応することはとても難しく、しかも、毎月それぞれの決済サービスごとにバラバラに決済状況が届くので、集計が複雑で大変です。

そこで、今回ご紹介するのが「TakeMe Pay」です。


マルチ決済サービスTakeMe Pay(テイクミーペイ)

TakeMe Payは乱立するスマホ決済サービスやクレジットカード決済を一つにまとめる決済サービスです。

ユーザーに新たなアプリをインストールさせる事なく、既に利用している決済アプリで設置されたQRコードをスキャンするだけで支払いが出来る店舗用のスマホ決済サービスです。

専用端末などは不要、「ひとつのQRコード」「ひとつのオペレーション」ですべての決済処理が可能です。

日本をはじめ世界中の決済サービスと連携して幅広い決済ニーズに対応できます。

TakeMe PayのQRコード決済で訪日外国人のキャッシュレス決済を簡単にしてみましょう!
TakeMe Pay(テイクミーペイ)

TakeMe Pay(テイクミーペイ)の特徴

サービス名 TakeMe Pay(テイクミーペイ)
利用可能な決済サービス クレジットカード
  • VISA
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club
  • JCB
  • DISCOVER
中国系決済サービス
  • WeChatPay(微信支付)
  • AliPay(支付宝)
  • 中国銀聯
  • 云闪付
国際系決済サービス
  • PayPal
  • Google Pay
  • Apple Pay
国内決済サービス
  • LINE Pay
  • PayPay
決済手数料 3.0% + 消費税
入金サイクル 月1回(月末締め・翌月月末振込)
入金手数料 286円
初期費用 無料
運用費用 無料
運営会社 日本美食株式会社

Airペイの概要